読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラッ子くんLIFE

日頃から失敗だらけの僕が、人生をどうにかするために向上心とともに日記を書いていく!!ってスタイルのブログにしたいと思っております

【パスタの種類】パスタとスパゲッティって別物なの??

今さら聞けない

パスタとスパゲッティって別物なんですか?

なんて、、、

 

知っている方には、何だ?そんなことも知らんのか!?って言われそうですけど、ハイ!僕、マジで分かりません、、、

 

ってことで、恥をかく前に調べてみたいと思います!友達や恋人の前で恥をかくのは嫌ですもんね、、、

 

まだ知らない方は僕と見て行きましょう!

 

目次 

 

パスタとスパゲッティって別物なの!?

 

結論を言ってしまうとですね、

パスタは「総称」 

スパゲッティは「パスタの種類」

ということでした!

 

つまり、「スパゲッティ」「パスタ」の一種です!

 

ということになりますね、な~るなるって感じです

 

パスタの種類

パスタをざっくり種類分けすると

ロングパスタ

ショートパスタ

ラザニアやニョッキなどその他

ってわけることができるみたいです!

では、その内容を詳しく見て行きましょう

 

あ、その前に

パスタとは

「pasta」とはイタリア語のようですね。意味は日本語で言う「麺」とほぼ一緒と考えていいみたい!

 

主な原料は小麦粉の、イタリア発祥の料理です。イタリアでは地方独自のものも含めて650種類以上のパスタが存在するようです!さらに毎年新作が増えて行くというのだからびっくりですね。

 

ではパスタの種類、

ロングパスタ

名前の通り、長い形状のパスタがここに含まれます。気になっていたスパゲッティもここの仲間ですね!

 

スパゲッティを始め、スパゲッティよりも細いスパゲッティーニや、さらに細いフェデリーニなど、これ以外にも覚えられないぐらい沢山の種類があります。

 

スパゲッティ:円形の断面のロングパスタ。主に1.8mm前後。

 

スパゲッティーニ:名前はより細いスパゲッティという意味。1.6mm。

 

フェデリーニスパゲッティーニより細い。1.4mm - 1.5mm。

 

しかし、日本では日本農林規格(JAS)が、スパゲッティは1.2mm以上の太さの棒状又は2.5mm未満の太さの管状に成形したものと定義しているみたいです。イタリアとは違うんですね!

f:id:seaotterman:20170315011342j:plain

 

 

ショートパスタ

これも名前の通り長さの短いパスタが含まれます。

 

ロングパスタよりも馴染みが薄い気がしますが、その中でも良く目にするのが、マッケローネ(日本で言うマカロニ)やペンネなどがあります。この他にも側面が波打ったものや、螺旋状のもの、リボンのような形のものがあります。

 

マッケローネ(マカロニ):名前は穴のあいた棒状のものをさすらしい。

 

ペンネ:ペン先のように斜めに切断されている筒状のパスタ。

 f:id:seaotterman:20170315011401j:plain

 

 

その他のパスタ

ラザニア:板状で、縁が波打っているパスタ。

 

ニョッキ:じゃがいもと小麦粉、ホウレンソウなどを混ぜ合わせて作る団子状のパスタ。

 

f:id:seaotterman:20170315011703j:plainf:id:seaotterman:20170315011647j:plain

 

結果

パスタとスパゲッティって別物なの!?の答えは、、、同じもの?っいうか、「総称」「種類」ということでした!

パスタは「総称」

スパゲッティは「種類」ということです

 

ですので、もしあなたがスパゲッティを食べようと思ってお店に入り、ペンネアラビアータを注文した場合、あなたはスパゲッティではなく、ペンネを食べたことになるということですね。そしてパスタを食べたということにもなるんです!すごく当たり前の事でした、、、

f:id:seaotterman:20170315012221j:plain

めっちゃ おいしそう…食べたい

 

お店で頼んだ麺(パスタ)の種類が分からなかった場合、スパゲッティを食べたよというのではなく、パスタを食べたよといった方が間違いがないようですね!

 

どうでもいいですね、、ごめんなさい、、、

 

はあ、パスタ食べたくなってきました、、、

 

では!またね!!

 

 

パスタ関連の記事を載せておきます。

良ければ見ていってください^^

seaotterman.hatenablog.com