ラッ子くんLIFE

日頃から失敗だらけの僕が、人生をどうにかするために向上心とともに日記を書いていく!!ってスタイルのブログにしたいと思っております

パンケーキとホットケーキの違いは何なの?

f:id:seaotterman:20170314224257j:plain

最近はお洒落なパンケーキ屋さんがどんどんできて、びっくりしてます。

 

こんなところで彼女とデートできれば楽しいんだろうなと思ったり。

 

そんなおしゃれなパンケーキ屋さんに入ると毎度思うことがあるんですよ、、、

 

パンケーキとホットケーキの違いって何なの?

 

考えてみると、パンケーキのお店ですって掲げている所は沢山あるけど、ホットケーキのお店ってあんまり見ないなって

 

この二つに違いはあるのか??

 

毎回のように疑問に思っては、おしゃれな呼び名がパンケーキなのかな?

 

なんて頭の悪い回答で自己解決していたんですけど、、僕は、、、、僕と同じ考えだった人ごめんなさい!先週もパンケーキを食べたんですけど、やっぱりこの疑問が頭をよぎっちゃって、

 

結局調べてみました!

 

目次

 

 

パンケーキとホットケーキの違い

パンケーキもホットケーキも、材料は小麦粉・卵・牛乳・ベーキングパウダー・砂糖などで、どちらも材料を混ぜ合わせて焼いた料理のこと。

 

これだけ聞くと、ほぼ同じなような気もしますが、実際のところほぼ同じものらしいです。

f:id:seaotterman:20170314224425j:plain

パンケーキの「パン」とは食パンとかメロンパンとかのパンではなく、取っ手のある底が平らな鍋、つまり「フライパン」のことらしいです(へぇ~)。

 

つまり、フライパンで焼いたケーキがパンケーキということですね。

 

では、ホットケーキという言葉はどこからきたのかというと、

 

近代になって西洋から日本に入ってきたパンケーキが、普通のケーキとは違って温かかったのでホットケーキといわれるようになったという説があるようです。

 

またフライパンではなくホットプレートで焼いたからホットケーキになったという説もあるようです。

 

説があるだけで、これだというものは見当たりませんでした、、、

 

そのため、ホットケーキという言葉は日本と欧米ぐらいで、その他の外国ではパンケーキのほうが主流のようです。

 

 

イメージでの違い

呼ばれ方の違いだけでほとんど違いの無いパンケーキとホットケーキですが、お店や個人の考えではけっこう違いがありますよね

 

良く耳にするのが、パンケーキは甘さ控えめで、ホットケーキは甘め

 

こう考えているお店や商品は多いようです。言われてみると、たしかにって思うところありますよね!

 

パンケーキはホイップやアイスクリーム、フルーツなど甘いものを盛り付けてデザートのように食べる場合もあれば、ベーコンやポーチドエッグなどを盛り合わせた甘くない食事用として食べる場合もあります

 

 

ホットケーキはバターなど、そのままの甘さを楽しむ場合と、さらに甘いものをトッピングしていく場合がありますよね

 

パンケーキは薄いもので、ホットケーキは分厚いものって思ってる人もいるかもしれませんね。 実際にそういった定義がないので何とも言えませんが、日本のお店だと、そのお店によりけりですよね

 

ここまでパンケーキとホットケーキの事を調べてみましたが、

 

まとめると

パンケーキとホットケーキはほぼほぼ同じってことですね!

 

そして明確な定義がないので、お店でパンケーキやホットケーキを食べるときは、お店がその二つをどんなとらえ方をしているのかによるのかと思います

 

前から疑問に思っていたことの一つが解消されました。

 

こんどからはお店に入っても、頭に疑問符が出ることはなくなりそうです!よかった!

パンケーキ!大好きなのでこれからもよろしくね!

 

またね~